このサイトはcookiesを使用しています。

2017年 オールドコース確約ゴルフツアー販売中!

October 28, 2016 By スコシア・ゴルフィング

期間: 5 泊 (*日数は短縮、延長可能です。お気軽にお問い合わせください。)

ゴルフコース: キングスバーンズ、ニューコース、オールド・コース、ロイヤル・トゥルーン、プレストウィック (オールドコース以外は、ビジター枠の空き状況次第、別コースになる可能性もあります。また別のチョイスもお聞かせいただければアレンジの対応をいたします)

宿泊先: Old Course Hotel, Marine Hotel または同等のランク (一部屋ツインにてお二人でシェア、お一人様スーツケース1つの場合)

*オールドコースにてプレイする場合、ハンディキャップは男性24、女性36となります。(2016年10月現在)

コースをめぐる順番は日程と空き状況により異なります。以下はサンプル例になります。

DAY 1
スコットランド(エディンバラ国際空港)へご到着。スコシア・ゴルフィングの日本語担当者がお迎えにあがり、レンタカーまたは専用車にご案内。 セント・アンドリュースの5つ星ホテルOld Course Hotel または同等ランクのホテルにてご宿泊


DAY 2

まずは2000年にオープンして以来絶賛を浴びる話題のキングスバーンズでウォーミング・アップ。アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権のホストも務め、スコットランドで一番美しいコースの一つとしても有名です。


DAY 3 聖地オールド・コースにてプレイ!

スコットランドのゴルフ・コースに慣れてきたころ、いよいよ誰もが一度はプレイしたい憧れのコースにてプレイします。 2015年全英オープンの開催地、いっそう人気は高まる一方です。

DAY 4 ニュー・コース

オールド・コースに隣接する、挑戦しがいがあると定評を持つコース。ニューといっても歴史は100年以上です。ゴルフの伝統を体感するにふさわしい場所。

この後、スコットランド西海岸へ。Marine Hotel または同等レベルへのご宿泊


DAY 5 2016年全英オープン開催地、ロイヤル・トゥルーンにてプレイ!
2016年の全英オープン開催地ロイヤル・トゥルーンにてプレイ。有名な「郵便切手」と呼ばれる難関ホールにチャレンジ!

 

DAY6 第1回全英オープンが開催されたプレストウィックにてプレイ!

スコットランド西海岸には東海岸沿いのセント・アンドリュースとはまったくことなる挑戦と魅力に満ちあふれています。ぜひご体験ください。

ご帰国

 

お見積り お一人様 £3300より〜